オールインワンジェルおすすめランキング!失敗しない選び方|肌ノート

オールインワンジェルおすすめランキング!効果口コミが高い商品はコレ

  • オールインワンジェルって、どれが良いのか分からない
  • 年齢肌にも使えるオールインワンジェルが欲しい
  • 保湿力抜群のオールインワンジェルってある?
  • 人気のオールインワンジェルって本当に効果あるの?
  • オールインワンジェル選びで失敗したことがある
  • 美容にかける時間やコストを削減したい

など、そんなお悩みをお持ちではありませんか?

「オールインワンジェルたった1本でスキンケアが完了できるわけない」なんてイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

ですが、必ずしも沢山のコスメを使うことがお肌に良いとは限りません。

むしろ、選び方と使い方を間違わなければ、オールインワンジェルを使った方がお肌が綺麗になることもあるんです。

この記事ではそんなオールインワンジェルを使ったスキンケアをしたいあなたに、おすすめのオールインワンジェルをランキング形式でご紹介しています

今回の記事がそんな自分に合ったオールインワンジェル選びの参考になれば幸いです。

是非最後までご覧下さい!

第1位 第2位 第3位

メディプラスゲル

シミウス

シズカゲル
公式HP 公式HP 公式HP

自分に合ったオールインワンジェルの選び方!ポイントはこの5つ!

オールインワンジェルを使ったスキンケアで失敗しない為には、口コミや価格だけに惑わされず、自分のお肌に合ったオールインワンジェルを選ぶことが重要です。

ということで、まずは自分に合ったオールインワンジェルを選ぶときのポイントを6つご紹介します。

オールインワンジェルの選び方

  • 自分の肌質との相性
  • 自分が求める効果があるかどうか
  • テクスチャーや香りは自分の好みに合うかどうか
  • 肌への刺激がないかどうか
  • 続けやすい価格かどうか

1つずつ簡単に解説していきますね。

ポイント①:自分の肌質との相性

自分の肌質との相性

オールインワンジェルで最も失敗しやすいのが、保湿力の度合いです。

口コミでは1日中潤った!なんてコメントがあったのに、実際に使ってみたら乾燥を感じてしまった…なんて経験はありませんか?

それはそのオールインワンジェルの保湿力と自分の肌質が釣り合っていないからです。

必ず自分の肌質に合ったオールインワンジェルを選ぶことを意識しましょう。

オールインワンジェルを選びやすくするために、肌質を4パターンに分けてみました。

  1. 超乾燥肌
  2. 乾燥肌、インナードライ、混合肌
  3. 普通肌
  4. 脂性肌
 

各肌質とその特徴はこちらです。

肌質 特徴
超乾燥肌 季節問わず人一倍乾燥しやすく、敏感肌の傾向がある
乾燥肌・インナードライ・混合肌 乾燥を感じやすい
部分的なテカリが気になるときもある
普通肌 健康的・理想的な肌
脂性肌 顔全体がテカリやすい

後程、「自分の肌質の確認方法」という項目でもさらに詳しく肌質の特徴について触れているので、気になる方は是非そちらもチェックしてみてくださいね^^

ポイント②:自分が求める目的や効果の確認

ポイント②:自分が求める目的や効果の確認

保湿力があることは大前提として、その他にも

  • 美白効果が欲しい
  • 肌にハリや弾力を与えたい
  • 肌荒れケアができるものが良い

など、求める効果や目的っては人それぞれですよね。

なので、選ぶオールインワンジェルにどんな効果があるのか、きちんと確認しましょう。

パッケージの謳い文句だけを見て買ってしまうと、実はたいした美容成分は配合されていなくて、効果が出ず、期待外れで終わってしまうこともあります。

公式サイトまでしっかり確認し、どんな成分がどのように作用して、どんな効果をもたらしてくれるのかきちんと書いてあるようなオールインワンジェルを選ぶと安心です。

美白効果があるのは医薬部外品

注意したいのは美白効果のあるオールインワンジェルを探すときです。

実は日焼けによるシミやそばかすを予防する美白効果が認められている化粧品は医薬部外品(薬用化粧品)扱いになります。

逆に医薬部外品でなければ、そういった美白効果はあまり期待できません。

ちなみに、医薬部外品の美白化粧品には

  • 本体に「医薬部外品」の表記がある
  • 美白成分が有効成分としてその他の成分とは別に表記されている

という特徴があります。

なので、美白効果のあるオールインワンジェルを探すときはそういった点をチェックしましょう。

MEMO
有効成分として配合される美白成分には、プラセンタ・アルブチン・トラネキサム酸などがあります。

ポイント③:テクスチャーや香りなどの使用感

ポイント③:テクスチャーや香りなどの使用感

使用感というのは使い続けられるかどうかにおいて、非常に重要なチェック項目です。

テスターが用意されている市販品であればその場で確認ができますが、通販の商品だとそうはいきませんよね。

しかし、こういう時こそ口コミをチェックしましょう。

また、成分でもある程度見抜くことができます。

例えば、成分表示の5番目以内くらいにオイルが来ていたら、しっとり感がやや高い傾向があります。

また、オールインワンジェルは大方「水」の配合量が一番多いですが、お水の次が「BG」だとさっぱりめ、「グリセリン」が来ているとしっとりめです。

香りに関しては「香料」と書かれていたらもちろん、他にも「ラベンダー花水」や「ローズ油」などの表記があれば香り付けされている証拠です。

ポイント④:肌への刺激(敏感肌)

ポイント④:肌への刺激(敏感肌)

肌に刺激を感じる原因というのは、人によって異なります。

例えば、エタノールや香料などの成分が刺激になる場合もあれば、保湿力不足のせいで刺激を感じることもあります。

刺激を感じやすい成分には

  • エタノール
  • 香料
  • 着色料

などがあります。

化粧品による刺激を感じやすい傾向がある方は、まずはこれらを配合しているオールインワンジェルは避けましょう

詳しくは後ほど、「オールインワンジェルによる肌荒れや副作用などの危険」の項目でもお話しているので、合わせてご覧ください。

ポイント⑤:コスパの良さや特典の豊富さ

ポイント⑤:コスパの良さや特典の豊富さ

オールインワンジェルを毎日使いしたい場合は、価格や定期購入特典も要チェックです。

張り切って高額なものを購入しても、続けられなければ効果を実感できません。

特にオールインワンジェルを含め、化粧品には医薬品の様に即効性がない為、1~3ヶ月は継続して使い続けた方が良いです。

なので、

  • 試しやすい初回価格が用意されているか
  • 価格が成分や効果と釣り合っているか
  • 送料無料かどうか
  • 定期便の特典の内容(プレゼントや返金保証)
  • 定期便の回数縛りの有無

といった面を考慮した、コスパの良いオールインワンジェルが続けやすくておすすめです。

ちなみに購入するときは2回目、3回目以降の価格までチェックしておくことが大切。

そうすることで、2ヵ月、3ヵ月と続けていけるかどうかをよりリアルに判断できます^^

【比較】通販も市販プチプラも!人気オールインワンジェル18個を比べてました!

自分に合ったオールインワンジェルの選び方のコツはお分かりいただけたでしょうか?

続いては実際に人気のオールインワンジェルを「保湿力」「テクスチャー」「コスパ」「刺激性」「目的」の5項目を比較してみました。

ちなみに保湿力は、その場のしっとり感だけででなく、持続力も考慮した上で評価しております。

通販限定のものから市販でも取り扱われているプチプラまで、多数のオールインワンジェルを集めてみましたので、是非参考にして頂ければと思います^^

比較した表がこちらです!

※全て税別表示です。

商品名 保湿力(肌質) テクスチャー コスパ 刺激性(敏感肌) 目的

メディプラスゲル
乾燥~普通 とろっと
しっとり

30日間返金保証付
豪華プレゼント有
保湿
乾燥小じわ

シミウス
普通~脂性
みずみずしく
濃厚
美白
マッサージ

シズカゲル
普通~脂性 柔らかく
クリーミー
美白

ネオわらびはだ
超乾燥~乾燥 しっとり感強め 保湿
乾燥小じわ
ハリ、弾力

はずみへ
乾燥肌 しっとり
もっちり
保湿
ハリ、弾力
パーフェクトワン
(薬用美白)
超乾燥~乾燥 クリーミー 美白
保湿

リ・ダーマラボ 
乾燥肌 みずみずしい 保湿
ハリ、弾力

FCT ラメラゲル
スーパーモイスチャーゲル

乾燥肌
しっとり
もっちり
保湿
乾燥小じわ
透明感

シミトリー
乾燥~普通 ぷるっと
みずみずしい
美白

ドクターケシミー

乾燥~普通
みずみずしい 美白
保湿

フィトリフト

乾燥肌
しっとり感強め 保湿
ハリ、弾力

コラリッチEX

乾燥~普通
みずみずしい 保湿

ビューティーオープナージェル

乾燥~普通
みずみずしく
とろみもある
ハリ、弾力

ローヤルゼリー
もっちりジェル
乾燥肌 しっとり
もっちり
保湿

艶つや習慣
普通~脂性 さっぱり 保湿
角質ケア

ライスビギン
乾燥肌 とろっと
しっとり
乾燥肌改善
ちふれ 普通肌 しっとり 保湿

ハトムギ
オールインワンジェル
普通~脂性 かなりみずみずしい 保湿

そして、この比較を元に本当におすすめしたい、オールインワンジェルをランキングにしてみました!

 

【No.1決定】おすすめオールインワンジェルランキングトップ5!

第1位:メディプラスゲル

メディプラスゲルの評価
保湿力
(4.5)
テクスチャー
(4.0)
コスパ
(5.0)
刺激性
(4.5)
効果
(5.0)
総合評価
(4.5)
価格 定期初回:2,774円
定期2回目~:3,515円
通常価格;3,700円
※1本で約2ヶ月分
効果 保湿
乾燥小じわ
おすすめの肌質 乾燥~普通肌
テクスチャー とろっとしっとり
注目成分 アクアオイル、アボカド油、5種のヒト型セラミド、2種のコラーゲン、14種のアミノ酸、4種のヒアルロン酸、モイストラップ分子成分

メディプラスゲルの特徴

とにかくお肌の保湿力・バリア機能をアップさせたい!という方にはメディプラスゲルがおすすめです。

メディプラスゲルはヒトのミネラルバランスに似た成分や構造を持ったオールインワンジェルなので、肌に馴染みやすく、

  • アクアオイル
  • 5種のヒト型セラミド
  • モイストラップ分子

など、66種類もの美容成分がお肌をほぐし、24時間潤いで満たして包んでくれます

美容成分や保湿成分も含め、刺激になりやすい成分は配合されておらず、お肌にもともと存在する保湿成分をメインに構成しているので、敏感肌の方でも使いやすいのが特徴です。

保湿力も申し分なく、目元の乾燥小じわや口元のカサつきなどしつこく乾燥する箇所は、メディプラスゲルをトントンっとなじませるだけで潤いが復活。

乾燥肌~普通肌の方は適量の1~2プッシュで大丈夫ですが、超乾燥肌の方も、3プッシュほどたっぷり使えば保湿力を十分感じられるので、ちょっと多めに付けてみましょう。

とろ~んとしたゲルが優しい塗り心地で、多めに付けても浸透した後はベタつかず、ぷるんっとしたお肌を翌朝まで実感できます

また、水分をたっぷりと含んでおり、油分はあまり多くないので、シーンによってクリームなどを重ねやすいのも魅力的です。

以前問題点だった「モロモロが出やすい」というデメリットもリニューアルによって改善されました◎

【管理人から一言】

原料が高価なヒト型セラミドを5種類も配合しているのにこの価格はかなり良心的です。

しかも定期便は回数縛りなし・30日間返金保証付き・豪華プレゼント有りなので、気軽に申し込めます♪

 

第2位:シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェル

シミウス薬用ホワイトニングジェルの評価
保湿力
(3.5)
テクスチャー
(5.0)
コスパ
(4.0)
刺激性
(4.0)
効果
(4.5)
総合評価
(4.0)
価格 定期価格:3,795円
通常価格:4,743円
効果 美白
マッサージ
おすすめの肌質 普通~脂性肌
テクスチャー ぷるんとみずみずしい
注目成分 プラセンタ(有効成分)、グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)、コラーゲン、ヒアルロン酸、アルニカエキス、カモミラエキス

シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェルの特徴

みずみずしいのに、ぷるっぷるで厚みのあるジェルが特徴のシミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェル。

さっぱりしすぎても物足りないし、しっとりしすぎても重たくて嫌だとテクスチャーにこだわりのある方や、スキンケアにマッサージを取り入れたい方にオススメです。

マッサージには

  • たるみ・シワの予防
  • ハリ・弾力アップ
  • 小顔・むくみケア
  • 血行促進による肌荒れ・くすみ・乾燥の改善

といった様々な美容効果があるので、毎日少しでも取り入れると未来のお肌が変わります。

シミウスのジェルは厚みがあるので、お肌を摩擦の刺激から守りながらマッサージできるのが他のジェルにはない魅力です

また、シミウスは美白効果も好評。

高濃度に配合されたプラセンタを、シミの原因であるメラニンの工場「メラノサイト」まで届ける高浸透技術を採用しています。

その為、シミの原因を集中的に攻撃し、シミが気にならないお肌を目指すことができます

乾燥肌の場合、時間が経つとやや乾燥を感じやすいですが、お手持ちの乳液やクリームを併用すれば問題ありません♪

【管理人から一言】

シミウスの定期便は初回も2回目以降もずっと料金が変わらないので続けやすいです。

また、コンビニ決済や郵便振替・クレジットカード・代引きと、支払方法も豊富なので、カードをお持ちでない方も注文しやすいのも良いところ。

 

第3位:シズカゲル

シズカゲルの評価
保湿力
(3.5)
テクスチャー
(4.0)
コスパ
(4.5)
刺激性
(3.5)
効果
(4.5)
総合評価
(3.5)
価格 定期価格:2,759円
通常価格:4,611円
効果 美白
おすすめの肌質 普通~脂性肌
テクスチャー クリーミーで柔らかい
注目成分 アルブチン(有効成分)、グリチルリチン酸ジカリウム(有効成分)、バイオピュアブラン、ヒト型セラミド、アルニカエキス、3種のビタミンC誘導体

シズカゲルの特徴

美白ケアができてベタつかないオールインワンジェルならシズカゲルがおすすめ。

伸びが良くて柔らかいテクスチャーですが、お肌にすぐに浸透し、肌表面はサラッとした仕上がりになります。

シズカゲルは、NYで活躍するエステティシャンとの共同開発で生まれた、「ヨクバリ美白」ができるオールインワンジェルです

薬用美白化粧品なので美白効果が期待できるのはもちろん、抗シワ(乾燥小じわを目立たなくする)効果も認められており、その臨床試験論文が医学雑誌にまで掲載されています。

また、独自の新複合保湿成分「ピュアブラン」をはじめ、毛穴ケアに有効的なビタミンC誘導体など、あらゆる肌悩みに特化した様々な美容成分を1本に凝縮。

多角的なケアでトラブルのない美肌へと導きます

モニター調査では100%の女性が使用を継続したいと回答し、楽天市場でオールインワンジェル部門では第一位を獲得した実力派アイテムです。

見た目もおしゃれで、チューブタイプなので使いやすいのも魅力的ですね。

今回のランキングでは美白化粧品としてパーフェクトワンとシミウスも紹介していますが、シズカゲルはパーフェクトワンよりはさっぱりめで、シミウスも乳液っぽい感触です。

【管理人から一言】

こちらも定期価格が初回からずっと同価格で、しかも3,000円以下なので非常に続けやすいですよね♪

国内のTVや雑誌に留まらず、SNSや海外メディアでも取り上げられた話題沸騰のオールインワンジェルです。

 

第4位:ネオわらびはだ

ネオわらびはだの評価
保湿力
(4.5)
テクスチャー
(4.0)
コスパ
(3.5)
刺激性
(3.5)
効果
(3.5)
総合評価
(3.0)
価格 定期初回:1,980円
定期2回目~:4,980円
通常価格:9,980円
※2個セット(2ヶ月分)の価格
効果 保湿
乾燥小じわ
ハリ、弾力
おすすめの肌質 超乾燥肌~乾燥肌
テクスチャー しっとりなめらか
注目成分 ネオダーミナル、アーモンド油、加水分解卵殻膜、シンエイク、プラセンタ、アルブチン

ネオわらびはだの特徴

プラチナポーションを採用し、化粧品展示会で金賞を受賞した最先端美容成分「ネオダーミナル」を配合した高保湿オールインワンジェルです。

プラチナポーションとは美容成分をナノサイズの粒に包み込み、角層に浸透させて、その奥で美容成分を放出させる浸透技術。

ネオわらびはだでは、シワの改善が期待でき、美容注射と同等の美容効果を持つと言われるネオダーミナルをはじめ、お肌のハリや透明感をサポートする20種類もの美容成分をプラチナポーションで角層まで届けます

さらに、油分(アーモンド油)の配合が比較的多めなので超乾燥肌の方にもおすすめです。

内容量が30gとやや少なめではありますが、少量でも十分な保湿力。

乾燥で固くなりがちな年齢肌も、しっとりもっちり、柔らかなお肌に整えてくれます。

【管理人から一言】

ネオわらびはだの定期コースは1回につき2個ずつお届けされ、初回は30日間の返金保証があります。

沖縄らしい可愛いパッケージに、植物エキス由来の爽やかな香りにも癒されるオールインワンジェルです。

 

私がメディプラスゲルを1位におすすめする理由

これまで沢山のオールインワンジェルを実際に試したり、成分解析をしてきましたが、とにかくお肌にとって一番大切な「保湿力」を高めてくれるメディプラスゲルを私は最もおすすめします。

その良さを伝えるべく、メディプラスゲルの特徴やメリットを更に詳しくピックアップしてみました。

メディプラスゲルのポイント

  • 1本で化粧水・美容液・乳液・クリームの4役を果たす
  • ストレス性乾燥肌をケアし、肌の保湿力をアップ
  • ヒト型セラミドを5種類も配合
  • 保湿成分・美容成分は66種類配合
  • 肌馴染みの良い成分を使用しているので保湿力抜群
  • 超乾燥肌、敏感肌も使える成分設計
  • ポンプ式で香りもなく使いやすい
  • 伸びの良いジェルで塗り心地が良い
  • 全身の保湿ケアもできる
  • プチプラ並みの低価格

特に、メディプラスゲルの素晴らしいところは、

  • 保湿力が高い
  • 低刺激処方で敏感肌にもおすすめ
  • 低価格で続けやすい

というところです。

私も超乾燥肌ですが、メディプラスゲルを使ってから乾燥しにくいお肌になれたのですごく気に入っています♪

柔らかくぷるんっと潤ったお肌になれます

特に夜にメディプラスゲルを使って、翌朝、肌を触った時のしっとり感は感動です^^

メディプラスゲルの配合成分の中で最も注目したい美容成分は5種類ものヒト型セラミド。

惜しみなく配合されたヒト型セラミドがお肌の水分保持機能をアップさせ、乾燥や刺激の影響を受けにくい健康的なお肌へと導いてくれます。

その他にも、14種類ものアミノ酸や、ヒアルロン酸、コラーゲンやアボカドオイルなど、肌馴染みに優れた強力な保湿成分を66種類も配合。

さらには、アルコールや着色料、香料などが配合されておらず、敏感肌の方も非常に使いやすい成分設計となっているのも魅力的です。

数あるオールインワンジェルの中でも、保湿力や低刺激性の面から超乾燥肌・敏感肌の方にはメディプラスゲルが一番おすすめです

なのに、初回は2,774円、2回目以降も3,515円で購入できるという超お得な価格設定。

1本あたり2ヶ月持つので、1ヶ月に換算すると1,387円~1,758円ですから、非常に続けやすいですよね。

おまけに、30日間の返金保証もありますし、定期便は回数縛りがなく、いつでも解約できるので気軽に申し込むことができます。

しかも、今なら2週間分のメディプラスゲルミニボトルがプレゼントで付いてきたり、クレンジングや洗顔ソープのサンプルまで貰えちゃうので、おまけも超豪華です。

気になった方は是非メディプラスゲルを試してみて下さいね♪

本当に1つで良いの?オールインワンジェルを実際に使用している人の口コミ

オールインワンジェルでおすすめなものを沢山紹介してきましたが、本当に1本でスキンケアできるのか気になる方も多いですよね。

そこで、実際にオールインワンジェルを使っている方々の本音、リアルな口コミを集めてみました!

良い口コミも悪い口コミも調べてみたので、是非参考にしてみて下さい。

オールインワンジェルの良い口コミ

30代の女性で幼稚園の子供を持つ主婦です。娘を出産してから育児や家事に目一杯になってしまい、自分の時間がほとんどなくなってしまいました。特にメイクやスキンケアを産前に比べると手抜きになってしまい、肌荒れを起こすようになってしまいました。そこで口コミ評価の高かったパーフェクトワンを試したところ大当たりでした。オールインワンなのでワンステップでスキンケアが終わり時短になるうえ、しっかりと保湿やホワイトニング効果も感じられ大満足です。使用した商品『パーフェクトワン

さなさん/38歳

オールインワンジェルのいいところはなんと言っても使い勝手の良さです。一つで何役もあり、時間がない人でもしっかりとスキンケアが出来るしオススメです。メディプラスは、お値段もお手頃だしパッケージにも高級感があり至福の時間を過ごすことが出来ます。テクスチャーも伸ばしやすく肌に負担がかからない感じで優しいと思います。特に紫外線を浴びた日には、気になる部分に重ねづけして軽くパックもしています。次の日にはモッチリ肌になってますよ。使用した商品『メディプラス

けいさん/41歳

シミウスは、オールインワンジェルですが、私の肌には合っていたのか、高価な化粧品を使っているぐらいの効果があり、肌がツルツルになり、ワントーン以上明るい肌になったので、周りの友人から「化粧品変えた?高い値段の化粧品を使ってる?」などと聞かれて、肌がきれいになったと言われるようになりました。今まで、違うメーカーのオールインワンジェルを使用したことがあったのですが、時短になるメリットだけで、肌に対する良い効果はなかったので、シミウスは、時短にもなり、肌にも良いオールインワンジェルです。使用した商品『シミウス

さなさん/38歳

使用した商品『パーフェクトワン』:30代の女性で幼稚園の子供を持つ主婦です。娘を出産してから育児や家事に目一杯になってしまい、自分の時間がほとんどなくなってしまいました。特にメイクやスキンケアを産前に比べると手抜きになってしまい、肌荒れを起こすようになってしまいました。そこで口コミ評価の高かったパーフェクトワンを試したところ大当たりでした。オールインワンなのでワンステップでスキンケアが終わり時短になるうえ、しっかりと保湿やホワイトニング効果も感じられ大満足です。使用した商品『パーフェクトワン』

ちゃんママさん/38歳

ネオわらびはだは、産後すぐで、なかなか自分のお肌のケアに時間をかけることができないとき、手早く簡単に使えて便利かなと思って購入しました。良いところは、ジェルがみずみずしく伸びやかで、べたつかないのにほどよくしっとりしてくれるところです。化粧品独特の変なにおいもありません。またスパチュラがついているので、最後まで清潔に使用できます。逆に悪いところとしては、ケチって少量しか使わなかったり、乾燥が強い時期だと、潤いに物足りなさを感じます。使用した商品『ネオわらびはだ

りささん/37歳

はずみへを使って、肌のはりが甦ったと強く実感しました。そしてこのジェルの良いところは、肌への馴染みがとても早いところです。馴染みが早いので、すぐに化粧をすることができ、時短になります。更に肌に優しい成分を使用しているので、肌荒れすることもありません。悪いところは特に見当たりませんが、強いて言うなら少し値段が高いことです。毎日使うものなので、もう少し安いと助かります。使用した商品『はずみへ

りくみさん/40歳

一つで何役も役割を果たしてくれるのでとても時短になりますし、面倒くさがりでも肌のケアが出来るので忙しい時にはとても重宝します。他のオールインワンは、べたつき感がものすごくあったり、硬めの感触で伸びが悪いことがあったのですが、ビューティーオープナージェルはそのような事がないので、使いやすいです。使ってすぐは、保湿も大丈夫なのですが、時間がたつと乾燥肌なので、少し乾燥が気になりました。保湿の持続力がもう少しあればいいなと感じます。使用した商品『ビューティーオープナージェル

さなさん/38歳

オールインワンジェルの悪い口コミ

のりさん/48歳

SNSの広告を見て、シミを薄くできる効果があると信じて定期購入をしました。定期購入でないと高かったので。良かったのはべたつきが少なかったことだけ。一年以上も使っていますがシミは薄くなりません。既に電話にて解約をしましたが、応対してくれた方は「もう少し使い続ければ効果が出てくる可能性があります」と言っていました。ただ単に私の肌には効果が現れなかっただけなのでしょうが、期待していただけにがっかりしました。美容にかけるお金は年齢と比例しないといけないのでしょうか。使用した商品『艶つや習慣

のりさん/48歳

たしかに1つを使い切る頃には、肌のトーンはくすみが改善され、効果はあったかと感じられましたが使い心地の点で不満がありました。まず、つけてからのメイクはファンデーションがよれてしまいなじみません。ベタつきが残るのが原因かと思いますので夜用として使用しました。乾燥肌であるため油分を感じるのは効果的にはいいものかもしれませんが、自分の好みとしてはそのべたつきが不快に感じてしまいました。使用した商品『ハトムギオールインワンジェル

そもそもオールインワンジェルとは何?どんな役割があるの?

そもそもオールインワンジェルとは何?どんな役割があるの?

オールインワンジェルは、世間一般的な認識としては「洗顔後にそれ1つでスキンケアを完了させられるもの」で、化粧水、美容液、乳液(クリーム)などの役割を1本に集約させたスキンケアコスメを指します

イメージ的には化粧水と美容液をジェル化させたものという感じです。

ですが、実はオールインワンジェルには決まった定義はありません。

なので、「この成分がこれだけ入っていたらオールインワンジェル」「こういった見た目・テクスチャーならオールインワンジェル」といった決まりがないのです。

ただ、「ジェル」と名前が付くだけあって、クリームよりは油分が少なめで、さっぱりした使用感やみずみずしいテクスチャーのものが多いのが特徴です

なので、オールインワンジェルというのは保湿力の面では非常に差が出やすいアイテム。

だから肌質や使うアイテムによっては、「オールインワンジェルだけでは乾燥する」と感じることもあるのです。

オールインワンジェルの役割

オールインワンジェルには基本的な役割として

  • 肌への水分補給・保湿(化粧水的な役割)
  • 美容成分を与えること(美容液的な役割)

の2つの効果があります。

オールインワンジェルは水分の配合量が多いので、油分の補給というより、化粧水の様に水分補給の方が得意です

また、美容成分には美白成分、エイジングケア成分、保湿に特化した成分など様々あり、どんな美容成分を配合しているかは各オールインワンジェルによって異なります。

ただ、どのオールインワンジェルにも、何かしらの美容成分が含まれています。

これがオールインワンジェルに美容液の効果があるとされる理由です。

更にこれに加え、オールインワンジェルによっては、

  • 油分による水分蒸発防止、肌を柔らかくすること(乳液・クリーム的な役割)
  • パック効果(フェイスパック的な役割)
  • 化粧下地効果

などの役割を持つものがあります。

ただし、化粧下地効果に関してはほとんどの場合、そこに「日焼け止め効果」や「カバー力」はないので、外出の際は必ず日焼け止めだけでも重ねましょう。

オールインワンジェル選びで失敗しない為の自分の肌質の確認方法

オールインワンジェル選びで失敗しない為の自分の肌質の確認方法

オールインワンジェルを選ぶ際は、自分の肌と相性が良いものを選びましょうと最初にお伝えしました。

しかし、自分がどの肌質に該当するのかよく分からないという方もいらっしゃると思います。

そこで、各肌質の性質や特徴をさらに細かく挙げてみたので、自分がどの肌質に一番当てはまっているか確認してみましょう。

超乾燥肌の特徴

  • 洗顔後すぐにつっぱる
  • 朝しっかり保湿しても、日中に乾燥を感じる
  • 些細な刺激に弱い敏感肌の傾向がある
  • 痒みやピリつきを感じやすい
  • 季節問わずお肌の乾燥が気になる
  • 乳液や柔らかいクリームでは保湿力が物足りない

こういった特徴がある方は、ヒト型セラミドと油分が配合されたしっとり感のあるオールインワンジェルを選ぶ必要があります。

それこそ口コミだけでは失敗しやすいので、成分表示を見て、できるだけ最初の方にヒト型セラミドやオイルが配合されているものを選びましょう。

例えばオイルなら、アーモンド油やなどの植物油や、スクワラン、ホホバ油などがあります。

ヒト型セラミドは成分表示に「セラミド+数字」もしくは「セラミド+アルファベット」の形で表記されています。

例えば「セラミド2」や「セラミドNG」などです。

乾燥肌の特徴

  • 洗顔後5分以内に顔がカサつく、もしくはつっぱる
  • 秋冬に乾燥を感じやすい
  • さっぱりめのスキンケアでは物足りない
  • 乾燥小じわやくすみが気になる
  • 小鼻やおでこは乾燥が気にならない
  • 肌がテカっているのに感覚的には乾燥している

「乾燥している感覚」というのがないのに、鏡を見ると乾燥小じわや粉吹きが出てる…なんて経験はありませんか?

あるいは、汗をかくような場所にいるわけでもないのに顔がテカっている…という方は乾燥肌に当てはまります。

こういった方も超乾燥肌と同じく、油分やヒト型セラミドが入ったオールインワンジェルがおすすめです

ただし、超乾燥肌さんよりは多少テクスチャーが軽いものでもお肌に合いやすいです。

普通肌の特徴

  • 洗顔後もすぐに乾燥することはない
  • 肌トラブルは少ない
  • 合わないと感じる化粧品は少ない
  • 季節や気温によって多少の乾燥やテカリは気になるがケアすればすぐに落ち着く
  • 肌は強いという自覚がある

普通肌さんは、比較的どんなオールインワンジェルとも相性が良いのが特徴です。

ただ、あまり使用感に偏りがあるものを使うと、お肌の保湿のバランスが崩れてしまう可能性もあります。

例えば冬にあまりにもさっぱりしたオールインワンジェルを使うと乾燥を感じやすくなります。

季節や年齢、どんなお肌になりたいかなどを考慮すると選びやすいです。

脂性肌の特徴

  • 顔全体的に皮脂の分泌が多くテカりやすい
  • 乾燥はしにくい
  • しっとり感の強い化粧品とは相性が悪い
  • さっぱりしたテクスチャーのものでも平気
  • 朝も洗顔料でしっかり洗顔したい

皮脂の分泌が多めなので、油分の多いオールインワンジェルを使うとニキビの原因になってしまいます。

なので、超乾燥肌さんが使うような油分多めのオールインワンジェルとはちょっと相性が悪いです。

おすすめは、水分や水溶性の保湿成分が多めのさっぱり系オールインワンジェル

エタノールが入ったものも、毛穴を引き締めてくれたり、清涼感があっておすすめです。

敏感肌にこそおすすめ!全てのオールインワンジェルに共通する美肌効果

敏感肌にこそおすすめ!全てのオールインワンジェルに共通する美肌効果

オールインワンジェル最大の美肌効果というのは、「肌への負担を軽減できること」です。

え?肌負担が減る?それだけ?と思うかもしれませんが、侮ってはいけません。

  • 何度も肌に触れること
  • 美容液やクリームを塗る際の摩擦
  • 水分、美容成分の与え過ぎ
  • 余計な成分が肌に重ねられていくこと

これらは全て肌への負担となり、バリア機能を弱める原因となるので、お肌の老化も促進させてしまいます。

なので、いくつもの化粧品を使ってケアするくらいなら、同じ美容成分を配合したオールインワンジェルを使って1度で済ませてしまった方が、お肌の負担になりません

要するに、オールインワンジェルの方が肌に触れる回数や余計な成分を与えるリスクが減るので、バリア機能の低下を防げて、肌の劣化や老化の防止に繋がるというわけです。

私ももともと敏感肌で、さらに年齢のせいで乾燥肌に日々悩んでいました。

ところが、スキンケアでオールインワンジェルだけを使うようになってから、肌の乾燥を感じることがグッと減り、お肌の調子も良くなったのです。

なので、美肌を目指す為にはオールインワンジェルを使ったスキンケアが1番おすすめ

特に敏感肌や乾燥肌の方こそ、肌負担を回避しながら、必要な成分を必要なだけ肌に与えてあげることが綺麗なお肌を目指す秘訣です。

オールインワンジェルに配合されているおすすめの美容成分は?

オールインワンジェルに配合されているおすすめの美容成分は?

オールインワンジェルに配合されている美容成分・保湿成分というのは、商品によってバラつきがあります。

しかし、その中でも「これが入ってたら優秀だな」と感じられるおすすめの美容成分もあれば、実はオールインワンジェルによく配合されている保湿成分なんかもあるんです。

それが大きく分けてこちらの5つです。

成分 効果・特徴
セラミド ・水分保持、バリア機能
・乾燥肌にお悩みの方に必須
ヒアルロン酸 ・保湿
・肌馴染みの良い水溶性保湿成分
プラセンタ ・保湿、美白
・敏感肌の美白ケアに
スクワラン ・エモリエント
・油分が苦手な人にもおすすめ

セラミド

セラミドは肌のバリア機能そのものになってくれる最強の保湿成分です。

乾燥肌や敏感肌の方が乾燥、刺激に弱いのはお肌にもともと存在するセラミドが不足しているせいでもあります。

なので、化粧品からセラミドを補ってあげることがとても重要です。

セラミドには

  • ヒト型セラミド
  • 動物性セラミド
  • 植物性セラミド
  • 疑似セラミド

など、いくつか種類があります。

どれも保湿力(水分保持力)はありますが、1番おすすめなのはヒト型セラミド

ヒト型セラミドは、名前の通りヒトの肌に存在しているセラミドに似ているため、バリア機能としての効果も抜群に優れています。

今回ご紹介しているオールインワンジェルの中でセラミドを配合しているのはこちらのジェルです。

セラミド配合オールインワンジェル

  • パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル
  • メディプラスゲル
  • シミトリー
  • はずみへ
  • リ・ダーマラボ
  • パーフェクトワン
  • FTC ラメラゲル スーパーモイスチャーゲル
  • シズカゲル
  • ドクターケシミー
  • フィトリフト
  • ビューティーオープナージェル
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • ライスビギン
MEMO
ただし、フィトリフトのみ、ヒト型セラミドは配合されておらず、植物性セラミドが使用されています。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は有名な保湿成分ですが、実は肌表面にも存在する為肌馴染みが良く、敏感肌の方でも安心して使用できる水溶性の保湿成分です。

他にも、コラーゲンやアミノ酸なども肌馴染みの良い優しい水溶性保湿成分なのでおすすめです。

MEMO
今回ご紹介しているオールインワンジェルでは、【シミトリー】と【シズカゲル】以外の商品で、ヒアルロン酸・コラーゲン・アミノ酸のいずれかが必ず配合されています。

「肌に優しい保湿成分」というと、植物エキスなんかもイメージしがちですが、植物エキスは実は刺激になりやすい成分でもあります。

その植物自体がお肌に合わない場合もあれば、エキスを抽出する際に使用されているエタノールに肌が反応してしまう場合もあります。

なので、成分表示に植物エキスの名前がズラリと並んでいる物よりも、ヒアルロン酸やコラーゲン、アミノ酸を沢山使用しているオールインワンジェルの方が基本的に安全です。

プラセンタ

プラセンタは保湿力もある上に、規定量配合されれば美白効果も発揮する優れた美容成分です。

おまけに、敏感肌にも使用できるほど低刺激なのも魅力的なポイントです。

プラセンタの美白効果が認められるのは医薬部外品の「有効成分」として配合されている場合に限りますが、保湿効果は有効成分として配合されていなくても期待できます。

プラセンタ配合のオールインワンジェル

  • ネオわらびはだ
  • はずみへ
  • シミウス(有効成分として)
  • パーフェクトワン
  • FTC ラメラゲル スーパーモイスチャーゲル
  • ドクターケシミー(有効成分として)
  • ビューティーオープナージェル

スクワラン

スクワランはオイル成分なのにも関わらず、サラッとしていてベタつきがないので、よくオールインワンジェルにも使われています。

また、こちらもヒトの皮脂を構成する成分(スクワレン)が素になっているので肌馴染みが良いのも魅力的です。

なので、「油分が全く入ってないのも気になるけど、オイルっぽさが感じられるものは避けたい」という方は、油分がほぼスクワランのみのものを選ぶと使いやすいです。

スクワラン配合のオールインワンジェル

  • パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル
  • リ・ダーマラボ
  • ドクターケシミー
  • ビューティーオープナージェル
  • ハトムギオールインワンジェル

また、この中にはスクワランとは別のオイルも一緒に追加することで、保湿力を強化しているものもあります。

より乾燥が気になる方は、そのようにオイルの配合が多めなオールインワンジェルを選ぶのもおすすめです。

例えば以下の様なオールインワンジェルがあります。

オイルの配合が目立つオールインワンジェル

  • シミトリー
  • はずみへ
  • FTC ラメラゲル スーパーモイスチャーゲル
  • メディプラスゲル(オイル2種類配合だが配量自体は少なめ)
  • コラリッチEX
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • ライスビギン
  • フィトリフト
MEMO
フィトリフトにはスクワランは配合されていませんが、水分蒸発や肌保護の効果が高いエステル油というのがベース成分として配合されています。

ニキビも撃退!オールインワンジェルで美肌を目指す効果的な使い方

ニキビも撃退!オールインワンジェルで美肌を目指す効果的な使い方

オールインワンジェルは配合されている成分や使う人の肌質によって、保湿力にバラつきがありますが、効果的に使うにはコツがあります。

ここからはそんなオールインワンジェルの効果を最大限に引き出す使い方をご紹介します。

オールインワンジェルの3つの使い方とコツ

どのオールインワンジェルでも使う時のコツはこちらの3つです。

  • ゆっくり丁寧にハンドプレス(10秒~15秒ずつ)
  • 目元、口元、ほうれい線は重ね付け
  • 乾燥肌は適量をよりちょっと多めを意識

じっくりとハンドプレスしてあげることで美容成分が浸透し、効果を実感しやすくなります。

サッとつけてしまったときよりも、保湿力の持続時間や、お肌のキメの整い方が違うので、是非試してみて下さい^^

あとは、基本的に各メーカーが推奨する使用方法(商品に記載されている使用方法)で使いましょう。

オールインワンジェルを使うタイミング

オールインワンジェルは、朝と夜のスキンケア以外にも

  • 日中に軽く保湿したいとき
  • メイク落としの後や、本格的なスキンケアに入る前の繋ぎとして
  • 日焼け後の応急処置に

というタイミングに使えるので、毎日使いはしなくても、1つ持っておくと大変便利です

ちなみに、日焼けした後にいきなり美白成分を与えるのは、お肌の刺激になることもあります。

なので、まずは水溶性の保湿成分メインでさっぱり系のオールインワンジェルを使い、水分でお肌を包んであげましょう!

オールインワンジェルを使ったニキビケア方法

ニキビができている時こそ、肌の負担を避ける為にオールインワンジェルを使ったスキンケアがおすすめです。

ニキビは原因や種類(ニキビができている箇所)によってケアする方法が異なり、保湿のバランスを保ってあげることが大切です。

なので、ニキビの箇所によって、オススメしたいオールインワンジェルも違います。

頬・フェイスラインにできるニキビ

頬やフェイスラインなど、顔の下半分に出来るのは乾燥やホルモンバランスの乱れによる大人ニキビの特徴。

こういった大人ニキビには保湿力が高いオールインワンジェルを使いましょう。

おすすめのオールインワンジェル

  • パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル
  • メディプラスゲル
  • リ・ダーマラボ
  • ドクターケシミー
  • ライスビギン

セラミドやプラセンタを配合ていて、尚且つ油分の配合もあるオールインワンを選ぶと効果的です。

そして、マッサージは避け、オールインワンジェルを手のひらでじっくり浸透させて使うことがポイント。

マッサージをすることで肌荒れを防ぐという効果もあるにはありますが、ニキビができてしまっている状態では、ニキビを擦って悪化させる可能性もあるので避けた方が無難です。

また、バリア機能の低下は大人ニキビの大敵で、肌に刺激となるスキンケアは注意する必要があります。

なので、せめてニキビが落ち着くまでは、シンプル且つ確実な保湿ケアが重要です

私も乾燥肌に悩んでいた時期は大人ニキビもひどかったですが、根気よくオールインワンジェルでのシンプルなスキンケアを心がけていたら、徐々に良くなっていきました◎

鼻や額にできるニキビ

Tゾーンニキビには油分を与え過ぎないケアが重要で、水溶性の保湿成分が豊富なさっぱり系のオールインワンジェルを使うのがおすすめです。

おすすめのオールインワンジェル

  • メディプラスゲル
  • シズカゲル
  • シミウス(Tニキビのある箇所のマッサージは控える)

ただし、これだと頬やフェイスラインが乾燥してしまう可能性があります。

なので、顔全体にさっぱり系のオールインワンジェルを塗って、その後、乾燥しやすい箇所には乳液やクリームを重ねましょう

おでこや小鼻にできるニキビは過剰な皮脂分泌が主な原因で、「思春期ニキビ」とも呼ばれます。

しかし、保湿を重要視しすぎて、乳液やクリームを塗り過ぎてしまうと、大人でもTゾーンニキビができることがあるのです。

Tゾーンというのはもともと皮脂分泌が盛んな箇所なので、頬やフェイスラインと同じように乳液等を塗ってしまうのはNG。

なので、Tゾーンニキビができやすいと感じる方は、普段からさっぱり系のオールインワンジェルを部分使いすると、ニキビを防げます。

オールインワンジェルだけで1日中潤うお肌になる為には?

そもそも、オールインワンジェルだけではお肌が乾燥してしまうと感じている人は、顔を洗う段階の問題が原因のことが多いです。

乾燥になる原因

  • 洗浄力が高いクレンジングや洗顔料を使用している
  • クレンジングや洗顔を長時間行っている
  • W洗顔をしている
  • 肌に摩擦を与えるような洗い方をしている
  • 洗顔の回数が多い

こういったクレンジング・洗顔は肌本来の保湿力を低下させ、肌が乾燥しやすくなります。

そうすると、オールインワンジェル(特に油分の配合が少ないもの)だけでは、どうしても水分や美容成分が肌から蒸発してしまい、結果的に乾燥を感じてしまうのです

なので、上記の様なクレンジングや洗顔方法は避けるよう心がけましょう。

アミノ酸系のマイルドな洗顔料や植物由来のオイル(油脂)を多く配合したクレンジングオイルを使うのもおすすめです。

こうすることで、肌本来の潤いも保たれ、オールインワンジェルだけでもスキンケアを完了させられるようなお肌に整っていきます。

オールインワンジェルによる肌荒れや副作用などの危険性について

オールインワンジェルによる肌荒れや副作用などの危険性について

どんな化粧品でもそうですが、それを使って肌荒れしないか、刺激の強い成分が入っていないかなど、安全性って気になりますよね。

基本的に日本の化粧品はどれも厳しい審査基準をクリアした成分で作られているので安全性は高いです

なので肌荒れを起こす危険性というのはほとんどないと思って大丈夫。

ですが、まれに、

  • エタノール
  • 香料(精油)
  • 着色料
  • DPG、PG(ベースとなる保湿剤)
  • 特定の植物エキス
  • アルギニン(アルカリ剤)

などが肌に合わず、刺激を感じてしまったり、肌が赤くなってしまうなどの症状が出てしまうこともあります。

例えば、私はローズ系の成分(ローズ水やダマスクバラ花油)は肌に合わずかゆみを感じてしまいますが、その他の植物エキスではそんなに刺激は感じません。

どれが肌に合わないかというのは人それぞれですし、上記の成分でもほとんどの人が平気です。

なので、肌が弱い、敏感肌だ、最近肌の調子が良くないと感じている方は、本格的に使用する前にパッチテストを行いましょう

オールインワンジェルに副作用はあるのか

副作用というのは、オールインワンジェルを含め、一般化粧品で起こることはほとんどあり得ません

薬用化粧品(医薬部外品)になると副作用のリスクは、一般化粧品に比べればやや上がりますが、医薬品ほどではないです。

また、どんな有効成分が配合されているかによっても、副作用の可能性に差があります。

プラセンタとかグリチルリチン酸ジカリウムなどは低刺激で敏感肌でも使いやすい成分なので、使い続けても副作用の可能性はそんなにありません。

どうしても副作用が怖い方はこういった有効成分のものや、医薬部外品ではないオールインワンジェルを使うと安心です。

オールインワンジェルだけが肌荒れの理由じゃない

特定の成分と肌の相性が悪くて、肌荒れを起こしてしまうというのはどの化粧品でも起こり得ます。

その化粧品を使うことで、ピリピリとした刺激、かゆみ、赤みなどを感じた場合はすぐに使用を中止しましょう。

ただ、「このオールインワンジェルを使い続けてたら肌荒れしてきた」と感じた場合、オールインワンジェルそのものが悪いだけとは限りません。

例えば乾燥肌の人が、いきなり、ほとんど水分しか配合されていないオールインワンジェルだけでスキンケアをすると、肌の油分が不足し、バリア機能が低下します。

その結果の肌荒れだとしたら、オールインワンジェルだけが悪いというより、自分の肌質に対してそのジェルの保湿力が足りなかっただけとも考えられます。

なので、やはり口コミやキャッチコピーに惑わされず、自分に合った保湿力のオールインワンを使用することが重要です

市販の人気プチプラと通販限定のオールインワンジェル おすすめはどっち?

市販の人気プチプラと通販限定のオールインワンジェル おすすめはどっち?

  • 市販と通販のオールインワンジェル、値段以外に違いはあるの?
  • 安いからプチプラが良いけど…効果がないなら通販を買った方が良いのかな?

と、どっちを買うべきか迷ったこともありませんか?

しかし、当サイトではドラッグストアなどのプチプラよりも通販で売られているオールインワンジェルをおすすめします。

その理由はこちらです。

  • 効果的な美容成分が豊富に配合されていて、実はコスパが良い
  • 返品保証付きで開封後でも返品可能だから
  • 自分に合ったものを見つけやすいから

こちらも1つずつ解説していきます。

通販のオールインワンジェルの方が結果的にコスパが良い

ドラッグストアに売っているオールインワンジェルは1,000円以下で売られていることもありますよね。

いくら通販のオールインワンジェルの初回価格が安くても、この安さには敵いません。

しかし、成分面に注目してみると、やはり市販のプチプラよりも、通販のオールインワンジェルの方が美容成分が豊富で優秀です

また、ヒト型セラミドなどは、成分の原価が高いので、沢山配合するとプチプラの様な激安価格での提供が難しいので、多少お値段が張ってしまうのは仕方ないというのもあります。

例えば、同じ保湿に特化したメディプラスゲルとちふれを比べてみましょう。

商品 メディプラスゲル ちふれ
パッケージ
内容量 180g
※約2ヶ月分
108g
※約1ヶ月分
価格 初回:2,774円
2回目~:3,515円
通常:3,700円
800円
1日あたり 初回:46円
2回目~:60円
通常:62円
27円
効果 保湿
乾燥小じわ
保湿
成分数 55種類 6種類
メイン成分 アクアオイル
アボカド油
5種のヒト型セラミド
2種のコラーゲン
14種のアミノ酸
4種のヒアルロン酸
モイストラップ分子成分
2種のヒアルロン酸
オウゴン根エキス
トレハロース
トリエチルヘキサノイン
ジフェニルジメチコン

この表を見ても一目瞭然ですよね。

メディプラスゲルの美容成分は合計すると55種類あります。

それに比べ、ちふれは6種類と、非常に少ないです。

その分かなり安いので、値段の安さを重視するならちふれを選んだ方がいいかもしれません。

ですが、効果的なスキンケア、特に乾燥肌でお悩みの方には断然メディプラスゲルをおすすめします

ヒト型セラミドをはじめ、多くの美容成分を配合していてこの価格は、値段以上のクオリティーと言っても過言ではありません。

MEMO
プチプラでも通販のものと同じ美容成分を配合しているオールインワンジェルもあります。

しかし、値段の分、通販のオールインワンジェルの方がその美容成分を多く配合している可能性が高いです。

美容成分が豊富に配合されていることによる実際の肌効果、テクスチャーや使い心地なども考慮すると、市販のプチプラよりも通販限定のオールインワンジェルの方がコスパが良いとも言えます。

通販のオールインワンジェルは使用後でも返品可能

オールインワンジェルも含め、通販の化粧品には「〇日間返品保証付き」という制度をよく見かけますよね。

なので、仮にオールインワンジェルを購入し、使用した後で

  • 自分の好みの使用感じゃない
  • 自分の肌には相性が良くなかった
  • 値段ほどの効果を感じられない

と思っても、返品が可能です。

市販だと、開封後の返品は余程のことがないと難しいですが、通販の商品だと開封済みでも返品できるので気軽にお試しができます。

MEMO
ただし、中には返品保証がないオールインワンジェルもありますので、購入前にご確認下さい。

通販のオールインワンジェルの方が自分に合ったものを見つけやすい

オールインワンジェルに限らず、私は気になった化粧品は通販でもドラッグストアでも購入しますが、失敗が少ないのは意外と通販の商品です

通販限定で売られている化粧品は、市販のものに比べてとにかくネット上での情報量が多く、購入前でもその商品の良いところ・悪いところを徹底的に知ることができます。

例えば、

  • 使った人のレビューや口コミ
  • その化粧品の特徴やメリット
  • 成分解析

など。

とにかく通販限定の商品について詳しく書いた記事やブログは沢山ありますし、販売ページにもその商品のことが細かく記載されています。

市販のものはリアルな口コミも多いですが、逆にそれくらいしか参考にできず、肌質は十人十色ですので、私は口コミはほどほどにしか参考にしていません。

化粧品の良し悪しを見極めるときに知るべきは、口コミよりも、まずは成分です。

通販商品はそういった点まで詳しく書いてある記事が沢山あるので、コスメを選ぶ際の参考にしやすいです。

特に、オールインワンジェルは自分に合う・合わないが分かれやすいコスメ。

やはり、失敗を避けたいのであれば、情報を沢山見ることができる通販商品の方が選びやすくておすすめです^^

男性にも人気!メンズにおすすめのオールインワンジェルはこれ

男性にも人気!メンズにおすすめのオールインワンジェルはこれ

多くのオールインワンジェルが女性向けに宣伝されているイメージがありますが、実は男性におすすめなものも沢山あります。

ただ、一般的に男性は女性よりも皮脂の分泌が多く、皮膚自体も厚みがあるので、その点を考慮して自分に合ったオールインワンジェルを選びましょう。

今回の記事で紹介しているオールインワンジェルの中でおすすめなものはこちらです。

男性におすすめのオールインワンジェル

  • メディプラスゲル
  • シズカゲル
  • シミウス
  • 艶ツヤ習慣

色んなオールインワンジェルの中から、さっぱり感重視なものや、しっとりしすぎず保湿力があるものを選びました。

それでも過酷な乾燥肌にお悩みの方は、

  • パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル
  • ネオわらびはだ
  • はずみえへ

あたりもおすすめです。

髭剃りで肌荒れしやすい方は、抗炎症成分が配合された

  • シミウス
  • ドクターケシミー
  • シズカゲル
  • ライスビギン

を選ぶと肌荒れケアも期待できます。

【Q&A】オールインワンジェルに関するよくある質問や疑問に答えます

【Q&A】オールインワンジェルに関するよくある質問や疑問に答えます

最後に、オールインワンジェルについてよく疑問に思われていることを調べてまとめてみました。

気になる項目がある方はチェックしてみて下さいね。

オールインワンジェルとオールインワンクリームの違いは?

基本的にオールインワンジェルよりも油分が多いのがオールインワンクリームです。ただし、オールインワンクリームにも油分の配合量や定義など、決まった条件はありません。なので、オールインワンクリームと名乗っている商品でも別のオールインワンジェルの方が油分が多いという場合もあります。

デパコスや値段の高い物の方が効果があるの?

必ずしもそうとは限らず、高ければ良いというものでもありません。特に通販商品は実店舗がない為か、優秀な美容成分を多数配合しているのにデパコスよりも値段が安いということもあります。なので、価格と効果が見合ったものを選びたいときは成分や商品の特徴を知ることが大切です。

化粧水や美容液と併用して大丈夫?

問題ありません。ただし、油分の配合が全くないオールインワンジェルと化粧水を重ねても、水分が足されるだけなので、保湿力を高めたいときにはあまり意味がありません。そういう場合は油分や保湿力の高い美容成分が配合された美容液やクリームを併用する方がおすすめです。肌質と使うアイテムの水分・油分のバランスを考えて併用するようにしましょう。

オールインワンジェルでシンプルなスキンケアを始めよう!

オールインワンジェルは、保湿力が低いとか、1本で全部済むわけがないとか、そんなイメージを持たれがちですが、実は肌にもお財布にも優しいスキンケアができる優秀なアイテム。

美容液やクリーム、パックといくつものアイテムを重ねるとそれだけお肌に良いことをしている気分になりますが、実はお肌の負担になっているとしたらちょっと怖いですよね。

肌トラブルでお悩みの時こそ、シンプルスキンケアを心がけましょう。

しかもオールインワンジェルはスキンケアの時短にもなるので、忙しい朝や疲れた夜にもおすすめです。

毎日使いはせずとも、1本持っているといざという時にとっても便利ですよ。

是非、お気に入りのオールインワンジェルを1つ見つけてお家にストックしておきましょう!